自費出版は京都、大阪のライティング株式会社へ

Yahoo!ブックマークに登録
ご自身の本を出版するという大きな夢は京都本社の自費出版社、ライティングにお任せください。原稿執筆から、印刷、流通までワンストップサービスで、京都、大阪そして全国のお客様のサポートをいたします。出版費用の自動お見積もりOK。皆様の出版される書物が、世に広まり、読者の方々の役に立つお手伝いをいたします。

京都、大阪において自費出版を誠心誠意サポート!

2016/12/16今日の一言 岡山県のお客様の取材にて(2)

岡山出張の二日目の報告です。

PA260166.JPG

岡山県といえば「倉敷は外せない」という人が大半だと思います。
ご多分にもれず、私達もそうさせてもらうことにしました。

倉敷での宿泊は「ドーミーイン倉敷」というところでした。
安く泊まれるうえに、温泉付き、部屋も広いし、言うこと無しです。

それに、それに。

なんと、倉敷の美観地区の入り口すぐの、立地です。
美観地区の交差点信号をわたって、すぐ。

なので。

夜もひとりで美観地区をぶらつきました。
夜風にふかれて、倉敷のきれいな川縁でオッサンが一人...。
なんとも絵にならない光景ですが、川縁で一人で座っているのが
ふだんから「汚れた心」が表れるようで、気持ちよかったです。

さてさて。

倉敷で一晩明けたあとのランチも美観地区でいただくことにしました。
スタッフの横川がチョイスしたそのメニューはこれ。

PA260167.JPG

プリンとたまごかけご飯で有名な有隣庵というところです。朝11時開店なのですが、開店15分前には、もう店の前に修学旅行生の行列ができとるやないですか〜。

10代の修学旅行生が列をなす、そんな店は、40代の私がランチにチョイスすることは、普通はありえません。でも、20代のスタッフが「ここに行きたい!」という店に付いていくという「素直さ」がこの年になると求められてくると思うのです。

写真の左側が、有精卵を使用したという、プリンです。ニコちゃんマークを書いてくれているところが、ニクイです。このプリンと卵かけご飯をいただいたので、合計6つ以上の卵を一度に食べていることになるでしょう。

つぎに。

備中松山城に向かいました。倉敷からは1時間以上、かかりましたが、ここだけはどうしても行ってみたかったんです。

それは、山城(やまじろ)だから。山城って、ロマンがありますよね。人気(ひとけ)のない山の頂上で、孤高の武士だけが、戦いのためだけに住んでいる城...。

考えるだけでゾクゾクします。

実際に行ってみると、たいへんでした。(^_^;)
まずは、山の中腹までは、自家用車でいきます。
そこから8合目ぐらいまでは、バスに乗り換えて、ピストン輸送してくれます。

PA260182.JPG

頂上の山城までは、20分ほどの歩き。
途中で猿も現れました。

たとりついてわかったこと。

ここは何と私の大好きな、NHK大河ドラマ「真田丸」のオープニングCGに使われたというじゃないですか。

PA260174.JPG

銃口などが塀に沿って並んでいるさまをみていると、まるで戦国時代にタイムスリップしているような気持ちになります。なので帰り道は、ずっと、真田丸のオープニング音楽を口ずさんでいましたね。
http://www.city.takahashi.okayama.jp/site/bichu-matsuyama/bitchumatsuyama-sanadamaru.html

ただ、山頂につくとさらに「入場料を払え」
といわれたので、城の内部には入りませんでした。
自治体には、バス代との一括徴収を、おすすめします(笑)。

続きを読む

自費出版費用 イメージ


自費出版費用 電話バナー

 当自費出版費用見積もりサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
  代表取締役の高木伸浩と申します。
  ここにいらっしゃったお客様一人ひとりに、出版への思いがあるように、私たちライティングのスタッフにも自費出版にかける“熱い思い”があります。
  それは、自分の本を出版したいという人を「真摯に」「全力で」サポートし、幸せになっていただきたいということ――
  そして、大阪、東京をはじめ全国の皆様方との出会いを通じて、ライティング(株)のスタッフ一同が成長し、会社として、自費出版という事業を通しさらなる社会貢献ができるようになること、です。
  ライティングは、「自分の本を出版したい」というお客様の夢を、さまざまな点から真剣に応援します。
  そして、「ライティングさんと出逢えて良かった」「自分の本を出版できて本当によかった」という一言をお客様からいただくため、よき編集者、サポート役に徹したいと思っています!
  ライティングの編集者とともに、一緒に汗をかき、ともに笑い、喜びを共有しましょう。

【費用面・サービス面ともに】顧客満足を目指します!

 なお、ライティングは自費出版社として、お客様のお役に立つため、自費出版に関する費用は極力お安くお見積もりしてご提供していこうという姿勢を基本としています。
 また、自費出版に関することなら、どんな些細なことでも、日時にかかわらずお問い合わせください。
たとえば、他社様の見積もりは、費用に合ったものなのか、適切なものなのか、といった相見積もりに関するご相談でも大歓迎です。
 弊社の意見を述べさせていただくと同時に、自費出版社として私達プロが考えるプランを提案し、費用を最小限に抑えた見積もりをご提案させていただきます。

社名に隠された本当の意味

 多くの人は弊社の社名を聞いて、WRITINGをご想像されるかと思います。
もちろん、執筆を得意とする会社でもありますが、弊社名ライティングの英語表記は、RIGHTINGです。
 辞書で調べますと、「正しい」「望み通りの」「元気にする」「整理する」「出版する」などがあり、WRITINGよりも、はるかに広く、奥が深い意味があるのです。
 これらの名前を体言する会社でありたいと、スタッフ一同日々努力しています。

──何のために自費出版するのか?  弊社では自費出版を希望されるお客様のために、最適のプランを準備する自信がありますが、ご自身の出版を決意する前にもう一度だけ考えていただきたいことがあります。それはご自身の本に「社会性があるかどうか」です。自分のためだけを考えて執筆、出版しても多くの場合うまくいきません。本は、社会性があってはじめて成り立つものです。

 このサイトでは、多くのメニューを用意させていただいております。もし、わからない箇所などがございましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。また、お近くの方は、事務所にて随時、自費出版の相談会を行っております。
 希望の日時をお伝えいただければ、その場でご要望をお聞かせいただき、お客様にとっての最適プランをご提案させていただきます。なお相談会には約1時間ほど必要となります。

対応地域(大阪、東京をはじめ全国各地です)

 ライティング株式会社の自費出版希望のお客様への対応地域は、大阪、東京をはじめ全国各地です。お電話、メールにてお気軽にお電話ください。地方部、都心部にかかわらず同じサービスを心がけてております。

 また、大阪や東京といったアクセスの容易な都心部のお客様にはよりすばやい対応のサービスを、地方やアクセスのよくない地域のお客様にも、一度は必ず足を運び、顔のみえる関係でのお仕事を実現しております。

 ちなみにお客様の比率は大阪を中心とした関西圏が30%、東京を中心とした関東圏が30%、残り40%が全国のお客様です。大阪、東京などの都心部以外のお客様も大歓迎です!

自費出版費用 電話バナー

私におまかせください!

takagi_150x224.jpg

当サイト運営者 ── 高木伸浩(たかぎ・のぶひろ)
ライティング株式会社 代表取締役

書籍のライター、編集者、プロデューサーとして17年間の経験と実績をもとに、2010年から「個人・法人を問わず出版を希望されるお客様の夢を実現するため、できるだけお安く丁寧にサポートしたい」との想いから当サイトをオープン。オープン後は数々の自費出版のプロデュースに携わり、現在は、大阪、東京、そして地元の京都をはじめ全国各地のたくさんのお客様との出会いに感謝し、そしてそのサポート業務を自分の使命と認識し、心から楽しんで仕事をしています。

index-banner1.gif
ライティングの特徴
出版までの流れ
自動見積り
価格別コース
お支払いについて
実績
質問にお答えします
基礎知識
お申込み・お問合せ
資料請求
今日の一言の紹介ページです
京のおすすめ
サイトマップ
ライティングのFacebook
本は表紙が命!
打ち合わせ出張費無料サービス
株式会社ライティング
ライティングブックス
ライティングインスタグラム
SOHO・自営業者のための鉄の掟